SNSを活用しネットの力でマンション経営をはじめよう

男性と不動産

保証人がいなくても大丈夫

集合住宅

保証人がいない人には賃貸保証会社は確かに便利です。しかしながら、使用には使用料がかかってします。そのため、ただでさえ高額になりやすい契約金が、さらに高額になってしまうことを考えて物件を選ぶ必要があります。

この記事を読む

素晴らしい物件は魅力的

創意工夫をすることは大切

貯金箱と不動産

マンション経営をする上でとても大切なのが、入居者が集まるように工夫をするということです。工夫することで得られるメリットは、物件自体のデザイン性や機能性が上がることという一面と、集客を工夫した場合には、とても多くの借り手・買い手などが見つかるメリットが生まれてくることです。もちろんなにもしないで宣伝もせず、ということではいけないといえます。創意工夫を凝らすこと、時にはsnsなどを利用して、しっかりと集客することはなくてはならない努力ということになります。東京だと人が多い点でも有利になる場面も多く益々不動産経営をする人の数はうなぎ登りになってきているといっても過言ではないです。なんといっても東京でのマンション経営は楽しい、という人も多く感心します。

ネット上での宣伝も大切

そして、知っておくと便利な知識としては、フェイスブックやツイッターなどを使用して、自分の会社やマンション経営や不動産物件をアピールしていくと、余計な宣伝費も少なくコマーシャルすることができ、便利な時代となりました。物件も昔と違ってネットで検索するとリアルタイムで検索をすることができますし、画像もかなりきれいな画面を貼っているところも多いので、選択時にイメージがわかず困ってしまうということもなく助かります。画像があると改造イメージもわきますし、リメイク後の予想もつき、リノベーション投資などの時にはとても便利です。また、東京でのマンション経営の場合は、田舎と違い一人暮らしも多い場合がありますので、東京にある大学に通う学生や、若いビジネスマンにも対応できるところが増えると、さらにニーズを満たすことができ素晴らしい結果が出るかもしれません。

住宅の円滑な確保のために

不動産模型

賃貸住宅に入居する際には連帯保証人を立てるよう求められるのだが、親族等ではなく家賃保証会社が立ってその役割を果たすことがある。これは家賃債務保証制度という。家賃保証会社を規制する法律はまだ存在しない。そのため、家賃保証会社は慎重に選ばなければならない。

この記事を読む

連帯保証人の代行サービス

スーツの男性

貸主と借主双方にメリットがあるのが連帯保証人代行サービスの特徴です。貸主側は物件を経営する際の家賃滞納のリスクを軽減できますし、借主側は連帯保証人を立てなくても良くなるのでお得です。損失や手間を削減したいのであれば利用してみると良いでしょう。

この記事を読む